地拵え(じごしらえ)

間伐をした後に枝などが散らばっている林床をきれいにします。この後ここにヒノキの苗を植えるんです。この枝を集めて等高線状に並べ苗を植えやすく地面をきれいにする作業を「地拵え(じごしらえ)」といいます。

地道な作業です。苗は植え頃の季節なので早く終わらせたいのですが、手抜きをすると次の作業がやりにくくなってしまうので丁寧にやります。