ロープワーク

荷台につけた荷物を崩れないようにロープで締めていくときの方法です。

普通ならそのままフックに通していくだけですが、写真ではひと捻りしています。左側からきたロープをフックに回し込むようにかけて、上に向かって引いていきます。そうすると左から来たロープを上から締めて動かなくするので、もし、一部で積荷が緩んでもこの部分でロープは止まっているので他にまで緩みは広がりません。前回書いた「殺し」の一つですね。