夕方からの伐採

いつもなら早く仕事を始めて早く終わらすのですが、今日は夕方からの伐採です。

現場は老人福祉施設に近い道路脇の枯れ松で、送迎のバスが待機している場所なので、バスが少なくなる夕方から伐採せざるを得なかったのです。

 

一気に道路に倒してしまえば良いのですが、ほかの車も通るので枝を少しずつ落としては片付ける方法にしまた。

 

枝を下から切りながら上へ上へと登っていき、木の頂上を落としたら幹をチップに出す規格に切りながら降りてきます。倒すときは狙った方向に確実に倒さないと逃げる場所がないので大変なことになります。

ミリ単位のチェーンソーワークが求められますね。

 

次は伐採の様子を動画で載せたいなあ。

(下の写真はクリックで拡大 作業の様子がわかるかな?)