防災訓練

先日用意した木がこのように準備されていました。

大地震による土砂崩落により通行中の車が埋まってしまっているという想定です。

 

今日は近い将来起こる大地震による様々な場面を想定して訓練を行いました。

 

私は防災士として地域住民への訓練を行った後、全体の訓練会場で消防団や消防署のレスキュー隊員の訓練を見学しました。

 

こんなことは起きてほしくないけれど、いざという時の訓練は大事ですよね。

一人でも多くの命を守るために!