大径木のケヤキ

久々に大きかったです。このケヤキは直径1m、真っ直ぐで無節部分が6m以上!

こんな木はめったにないので長いまま搬出しようと考えましたが、現場の状況から長いままの搬出は困難だったため、やむなく玉切ってしまいました。

本当に残念!


もう1本直径1mのケヤキを伐りましたが、伐採で1日・搬出に2日かかりました。伐採に集中していたため作業中の写真は撮れなかったです。これも残念!

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    woodben2 (木曜日, 03 10月 2013 12:23)

    ご無沙汰です、千葉のKです。
    HPを今日、初めて拝見致しました。
    良い状態のケヤキの大径ですね、製材して板にしたいくらいです。
    大変な作業だった事でしょうね。
    最近は僕の撮影仲間の方も伐採等が本職の方々もおられるので、
    ストーブ用の雑木の薪のストックも使い切れないほどになりました♪
    この所は信州方面よりも富士山周辺へ出没してます。。。

  • #2

    掛川 (木曜日, 03 10月 2013 23:49)

    Kさん、お久しぶりです。
    木工家としては気になる素材でしょう。
    これだけの木ですから私も作品にしてあげたいです。
    でも、最近は軸足が木こりになってしまい、私の木工機械はほとんど動いていません。

    また、天体写真の撮影もしたいのですが、最近は夜の天体観測や撮影などの無理がききません。
    でも、大彗星の接近は見逃すわけにはいきませんよね。
    無理してでも写真に残したいです。