布引観音で特殊伐採開始

木の上にいますが わかります? オレンジのヘルメットです
木の上にいますが わかります? オレンジのヘルメットです

今日から国の重要文化財である布引観音の特殊伐採を始めました。

 

本殿から見る観音堂と浅間山が良い写真の構図となりますが、木が伸びすぎてしまい浅間山が見えなくなってしまいましたので、私が伐ることになりました。

 

なぜ特殊伐採かと言いますと、いくつか理由があります。 

その1 ほとんどの木が建物や電線があり倒せない。

その2 崖地に立っていて足場が悪く伐った木を片付けるのも大変。

その3 ケヤキのほとんどは伐採せず木の上を切り詰める。

その4 クレーンなどの重機が入らない。

 

ということで、木に登って作業せざるを得ないのです。

今日は、初日ですから口開けの木をてっぺんから伐り落としてきました。

この木の上です。         ↑ 

右のケヤキもツリークライミングで登り上半分を切り詰めます。

 

この場所で伐採・剪定作業をしています。

           ↓