布引観音特殊伐採 最後のケヤキ終了 

断崖に立つ大ケヤキの剪定作業もこの木で終了。

枝がホウキのように上部に集中していたため、効率よく作業が進みました。

 

下には建物などないため、吊り下ろしはせず参道めがけて枝を切り落とします。

受け口と追い口で方向をコントロールしながら、狙ったところに枝を落とします。

布引観音のカタクリが咲き始めました。

花が見頃になる頃は剪定作業は終了していることでしょう。

多くの人が訪れる前に作業が終わる見通しがたってホッとしています。