布引観音 剪定後の芽吹き

 剪定作業をしたけやきの大木のその後です。

夏の日差しを浴び芽吹いた枝は緑に覆われ眩しいほどでした。

景観に調和した姿を見てほっとしました。

観音堂の舞台の上から見た剪定作業直後の状況。

このまま枯れてしまっては、せっかくの景観が台無しになってしまいますのでしっかりと芽吹いて緑に覆われてもらう必要がありました。