通学路にはみ出した大木の伐採

大きなくるみの木やケヤキなど道路上に張り出していた木の伐採です。


枯れ枝が通学路に落ちてきたり、台風で強風が吹けば倒れる心配もある。

木の所有者が自分で伐採しようとしたけれど、とても無理だとあきらめたとのこと。


電線があるのでクレーンで吊りながらの伐採作業です。量があるのでとても一日では終わりません。

1日目の作業はこれまで。

量が多いのでとても1日では終わらない!